c0118195_13326100.jpg

第69回高知市文化祭開幕行事
「マンドリンオーケストラが描く幻想と物語」

○2017.4.9(日) 13時半開場 14時開演

○かるぽーと大ホール

○入場料:前売り1000円(当日1500円)、高校生以下500円
プレイガイド:高新プレイガイド、高知県民文化ホール、楽器堂 他

○曲目:ピアノとマンドリンオーケストラのための幻想曲(久保田孝)
長谷雄卿絵巻による音楽物語「朱雀門」(鈴木静一) 他

※高知市文化祭開幕行事で、高知マンドリン土曜日会さんと、ピアノとマンドリンオーケストラの協奏曲を協演いたします

c0118195_21552028.jpg

「よんでんアンサンブルコンサート 音楽で世界旅行」

○2017.5.21(日) 13時半開場 14時開演

○内子町文化交流センタースバル

○入場料:一般500円、高校生以下無料
プレイガイド:内子町文化センタースバル 他

○曲目:ラプソディー イン ブルー、ツィゴネルワイゼン 他

※よんでんアンサンブルの愛媛公演、今回も多彩なプログラム
[PR]
# by narumi-0530 | 2017-03-04 21:49 | 演奏会 | Comments(0)

日曜日、高知県立美術館ホールにて、アンサンブル パレットでの「0歳からのクラシックコンサート」、大盛況でした。

午前午後の2公演で、小さなお子さまから大人の方まで、約1,000人のお客さまだったとのこと。

お越しくださった皆様ありがとうございました!
c0118195_02533334.jpg

〝クラシック〟のコンサートということで、サン=サーンスやラヴェルといった作曲家を中心に、ちびっ子に馴染みの曲まで。
賑やかなコンサートになりました♪
演奏している私たちも楽しかったです。
今回も、また、当日の反応で発見したことも多々ありました。

膝に抱かれながら、舞台を見つめる小さな子どもたち、かわいかったです!!

高知県立美術館ホールの方々、メンバーと作り上げたコンサート、様々な方々に感謝です!

c0118195_02533367.jpg

午前の部、大興奮で駆け寄ってくれています。
終演後はロビーで、ちびっ子たちとハグやお手てタッチ 笑。

[PR]
# by narumi-0530 | 2017-02-21 21:39 | 演奏会 | Comments(0)

c0118195_11130698.jpg

今年度のアウトリーチが終了しました。
今回も多くの子どもたちに出会いました。

幼稚園生のしっかりとした朗読、校長先生音頭の質問タイムでの的を得た質問等々、子どもたちの様々な表情を受け取りました。
c0118195_11225276.jpg

さて、今週末日曜日は、特別コンサートです。
お天気も良さそうなお出かけ日和。
お楽しみのあんなこんな仕掛けを考えています、子どもの興味、関心を育めたら、と思っています。
お気軽に美術館ホールへお越しください♪
詳しくは、こちらの美術館ホールHPへ。

[PR]
# by narumi-0530 | 2017-02-16 10:05 | 演奏会 | Comments(0)

こんにちは。

今年度の冬も、美術館ホールさん主催で、アンサンブル パレットとして、アウトリーチを行っています。
c0118195_15243775.jpg

さて、このアウトリーチのメンバーで特別コンサートがございます♪

2/19(日)10時半〜, 14時〜
高知県立美術館ホール
c0118195_20052150.jpg

アンサンブル パレットとしては、これまで、幼稚園、小学校、中学校、専門学校、といつの間にか60回程アウトリーチを行い、幅広い反応が勉強になりました。
今回は、0歳からのコンサート、として、小さなお子さまからも楽しめるコンサートを行います。
もちろん小学生以上、大人の方も歓迎です。
1回45分、午前午後の一日2公演。
聴いたことのある曲も出てくるはずです!

3歳までは無料、お席で聴かれる場合は、チケットが必要です。
音楽を生で聴かれるお子様の反応も楽しみですね!
ぜひお足をお運びくださいませ。

詳しくは、こちらの美術館ホールHPへ。




[PR]
# by narumi-0530 | 2017-02-05 14:35 | 演奏会 | Comments(0)

Concert Information 2月

c0118195_20112879.jpg

〜学校におでかけして演奏している「出前クラシック教室」のスペシャル版!
たくさんの子どもたちと音楽の時間を共有してきた出前クラシック教室で培ったノウハウを活かして、小さなお子さまにもお楽しみいただけるプログラムをご用意しています。
声を出しても大丈夫!ぜひ、お気軽にお越しください。 〜

場所:高知県立美術館ホール

日時:2017年2月19日(日)2回公演(45分)
①開演10:30(開場10:00) 
②開演14:00(開場13:30)

入場料:前売一般 1,000円(当日1,500円)
4歳~小学生以下 500円(前売当日ともに)
0歳~3歳 無料*席が必要な場合はチケットが必要

美術館ミュージアムショップ Tel. 088-866-8118
高新プレイガイド Tel. 088-825-4335
高知大丸プレイガイド Tel. 088-825-2191
高知市文化プラザミュージアムショップ Tel. 088-883-5052
ローソンチケット Tel. 0570-084-006(Lコード63131)
※ローソンチケットのみ県外店舗でも販売しています

美術館ホールHP


[PR]
# by narumi-0530 | 2016-12-28 20:08 | 演奏会 | Comments(0)

12/25 発表会


過日12/25は、美術館ホールにて発表会でした♩

リハは9時から、本番は3時間半近く(汗)、それぞれの思いを込めて熱演が繰り広げられました。

c0118195_15581726.jpg

今回、一人一人がスターなんだな、と感じました。

舞台リハから、心に響いて込み上げるものがあったり、本番をばっちり決めて鳥肌がたったり、と、本当に様々な演奏。心に残る音楽というのは、年齢関係ないのだな、と思います。
舞台に立って演奏できてよかったと思います。

今の時代、こつこつ練習して、本番は数分、ここぞにかけるって偉いと思います。


前日や当日リハでは、角を磨くようなアドバイスをするようにしていますが、それを半日、数十分で調整して、本番でできるようにする、ってすごい能力なんじゃないかな、と感動しました。

最後は、やってきたことを信じて自分はできる、と思うことができると、上手く演奏できたようでした。

子どもたちはそこまで考えていないと思いますが、それが自然にできるってすごいですね。

c0118195_15583413.jpg




ご家族からは、今までで一番メロディーを奏でていました、成長が嬉しかったです、
また、お聴きになった方々からは、この演奏が印象に残った、やっぱり上手いね、この子成長しましたね!、舞台慣れして貫禄が出てきたのでは、これからも応援します、などなど、お話をお聞きします。ありがとうございます。

見守ってくれる方々がいるからこそ演奏したいと思うし、成長できるのでは、と感じました。

長々と書きましたが、発表会後もなんだか感動しています。

と同時に、本番力やお家の楽器や環境を考慮した指導など課題もありますので、例年への抱負といたします。

ともかく、この1年成長しました!

それでは、また来年!


良いお年をお迎えくださいませ☆

[PR]
# by narumi-0530 | 2016-12-28 17:52 | ピアノ教室 | Comments(0)

明々後日


こんばんは。

師走は過ぎるのが本当に早いものですね!


c0118195_103710.jpg


2週目の日曜日に高知市で開かれた ピティナのステップ。
ソロのフリーで出た生徒さんお二人が、
最高評価の bravo を、アドヴァイザー全員からいただきました。
パーフェクト!驚きです。

聴いていて、それぞれ、本番力ある演奏だなあ、と感じました。
発表会の曲の練習でした。
それぞれ、1年間、楽しく刺激しあって 色々がんばってきたご褒美をもらえたのかな、と思います^ ^

ステップは、全国からの先生方にアドバイスをいただけるので、良い仕組みですね。

c0118195_12457.jpg

↑案内状を制作

さて、日曜日は、教室の発表会です。

もう明々後日、、!

1年の締め括りです。

今回は、川村陽華先生のヴァイオリンの生徒さんもご出演されます(伴奏は、お一組以外 私がいたします)。

美術館ホールにて、13時半から16時半頃の予定です。



[PR]
# by narumi-0530 | 2016-12-22 17:48 | ピアノ教室 | Comments(0)

雪の結晶

c0118195_1456622.jpg

ピアノ室の窓を飾りました。
サンタクロースとスノーマンは、フェルトでできているので、触っても落としても大丈夫!

雪の結晶は、手が届かないところに貼りました。
そうしたら、こちらがレッスンに使えることが判明!
雪なんてほとんど見たことのない(道に椰子の木植わっていますし)、冬のイメージが湧きづらい高知の生徒さんに、この飾りを指差してイメージを伝えると、、感性の良い子はすぐに音が変わります。
イメージの伝え方、工夫しないといけませんね。。

発表会が年末に迫っています。

先週末から、驚かしてくれる子が増えてきました。

前の週は、これでは曲変えないといけないか?!と頭をよぎりつつ、こうやって練習してごらん、できるよ!と発破をかけた生徒さん。先週末は、
「先生、練習してきたよ!お母さんと、先生驚かそう、って言ってがんばったもん。」
とノーミスで暗譜。できるじゃない♪
この曲が面白くなったらしく、グループソルフェージュのレッスンでも、楽語の意味を調べていたら、この曲はこんな感じ、と友だちと弾き合いを始める子。

はたまた、年齢の割に難しい曲を与えたが、指の開き、オクターブなどオンパレードな曲にも、丁寧な練習方法を与え、徐々にマスターしてくる小学生、、曲に育てられている感じ。

とは一部分で、
まだまだこれからです。。


[PR]
# by narumi-0530 | 2016-12-06 11:24 | ピアノ教室 | Comments(0)