ピアノを通して。

お祭り よさこいが開催され、夏真っ只中の高知県。


さて、ピティナでは、本選にて、B級の華やかちゃん(MIちゃん)が、本選優秀賞をいただきました。
おめでとうございます!

レッスンにおいても、弾くぞ、学ぶぞ、という意欲が素晴らしいので、これからも伸びるでしょう。楽しみです。


また、愛媛で予選を受けていたA1級の生徒さんHI君が、愛媛県支部賞をいただいた、との連絡がありました。
このような賞を設けていただき、ありがとうございます。
これからの励みになることでしょう。


指導、本人の努力、ご家族のサポート、
緊張感と向き合い、そして本番で自分を信じること、
どれかが欠けても、上手く演奏はできないと思います。

演奏についてのそれぞれの感想や思いを聞き、また一つ成長してくれたな、と感じています。

臨界期、感受期に経験を積んだ方は、それが基礎、財産になると思っています。
中学校からはそれの積み上げと自身の経験による方向性の見出し、と感じており、小学生までに、ピアノだけではありませんが、物事に取り組む姿勢を学んだ子は違います。
経験を生かしてほしいな、と思います。



暑中お見舞い申し上げます。
とかわいいおハガキが届きました♪
そこには、これからの決意を書いた一言が。

まだ暑い日が続きそうです。皆様、ご自愛ください。
c0118195_12123523.jpg

[PR]
by narumi-0530 | 2015-08-13 12:58 | ピアノ教室 | Comments(0)