バレエ

c0118195_1201156.jpg

こんにちは。

はまってしまいました、、バレエに!
むしろパリ・オペラ座?!
これまでは、好きだな、くらいの感覚でテレビや劇場で観て、のなんとなくの知識だったのですが、
BSで、パリ・オペラ座のエトワール〝オーレリ・デュポン〟の2015年の引退公演を観たところ!素晴らしさに感激。

演目は〝マノン〟。
マスネの曲が使われていて、その中で特に好きな曲は〝エレジー〟、それに乗せて踊るパ・ド・ドュ の表現力の素晴らしさ!
映画がを観ているような、人物の人間味があり、気品漂う無駄の無い動き♡

なんでも芸術は生で観なきゃね、、と思いつつ、彼女がエトワールの時代は過ぎてしまっていました。もうエトワールとしての舞踏は観られないのですね 涙。

すぐに、本やDVDを購入して、色々と読んでいます。
才能と努力と運と伝統が導いた輝きなのだ、とふむふむ。
バレエの歴史は音楽に通じるものがありますので、勉強になりますし。

また、今弾いている、ハイドンのピアノ三重奏 の2楽章、
マノンのバレエの舞台の色と、バレリーナの表情を思い描きながら弾くと、表現力が増して驚き。
淡い光の中で刻々と変わる音の表現・・良い曲です。



[PR]
by narumi-0530 | 2016-05-09 10:49 | 日常 | Comments(0)