ピアノコンサート

こんにちは。

今週末、8月最後の土曜日8/25、

イオン3階のライラホールにて、ピアノコンサートがございます!
高知の楽器店 楽器堂さんの創業40周年を記念しての5本立てのピアノ企画!
c0118195_10580541.jpg
【楽器堂創業40周年コンサート ピアノフェス】5th. stage 杉本成美

8.25(土)18時半〜19時20分(50分間)
ライラホール(イオン高知3階)

ホールのピアノはスタインウェイ。
幅広い年齢が対象ということで、プログラムも 、ピアノ弾きたくなる!ような曲を集めました。お話し付きで進めます。

ドビュッシー 月の光、
リスト 愛の夢、
ショパン革命、 幻想即興曲、ノクターン 第2番 、スケルツォ 第2番 他

チケットは、楽器堂各店、
また、楽器堂オーパス本店 のお電話088-824-1853 でも予約受付できるそうです。

ぜひお越しくださいませ!


[PR]
# by narumi-0530 | 2018-08-22 10:57 | 演奏会 | Comments(0)

コンクール 夏

よさこい が過ぎればすっかり盛夏が終わったような気持ちになる高知です!

さて、この夏のコンクール、
弾き合い会や、今年も田村響先生に遠方よりレッスンに来ていただき、子どもたちは勉強していきました。

ピティナ本選では、優秀賞や奨励賞の子達、賞に入らなかった子、
器楽コンクールに出たいと言った二人は優秀賞。

今年のメンバーは皆、生き生きとピアノに向き合っていて、それがピアノを通して伝わってきましたし、一歩一歩の成長を感じることができました。
本番終わっての帰りの車で次の曲をイメトレする子や、その日のうちに譜読みを始める子、本番直後に私と話し合って次の曲を伝えたり!。ピアノが好きなんだと思います。

子どもとしても、目標があると何に取り組んだらよいのかわかりやすく、進みやすいのな、と思います。
親御さんのサポートやこみゅにけーあってこそのものだよ、とはいつか気付くでしょう。

これからも、コンクールなど本番を通しての成長を見守りたいと思います。

c0118195_15403972.jpg
さて、昨日は、教員の会にてレクチャー演奏してきました。

最近、ピアノ弾くと、力強い、男前になった、とよく言われるのですがなぜでしょう 笑。

今週末土曜日は、午後伴奏に、夜はコンサートです。




[PR]
# by narumi-0530 | 2018-08-21 09:50 | ピアノ教室 | Comments(0)

ピティナ 予選


暑さがやわらぐことなく続いていますが、お変わりございませんか。

こんなことが起こるのか、と思うようなことが起こる最近。
災害には心痛みます。


さて、暑い夏の中、行われましたピティナコンペ予選。

お一人は、大雨で県外での予選欠席を余儀なくされ、代替予選も四国外、、と遠くお受けにならず。

他のお子さんたちは皆、A1、B、D級の優秀賞で通過です。

また、不定期でいらしているグランミューズの方が奨励賞。


続いて本選の舞台を踏む皆は、夏休みのがんばりに期待です☆

ただ指が動くだけ、こんなものかな、と思ったりして弾いていると、すぐに音に表れるのが音楽。
他方、どんな短い曲でも、こう弾きたいというイメージが続く、想いの伝わる演奏には惹きつけられますしもっと聴きたい!と思います。

音に対する こだわりのスイッチをオンにするべく、レッスンしていきたいと思います。
c0118195_17025418.jpeg
美味しいものに出会うと嬉しい!良い演奏に出会うと心が躍る!

[PR]
# by narumi-0530 | 2018-07-23 10:22 | ピアノ教室 | Comments(0)

今日は、指導法やコンサートなど、色々とインプットしてきました♪

埼玉では、生で聴いてみたいと思っていた、ショパン国際コンクール第2位の シャルル・リシャール=アムランさんリサイタル。

大柄な体を充分に使って豊かなハーモニー。
生演奏を聴くとその場でそれが自然に湧き出てきて、会場が包まれて音楽を味わっているのが感じられました。
素敵なリサイタルでした。
c0118195_09200240.jpeg


[PR]
# by narumi-0530 | 2018-06-11 16:50 | 日常 | Comments(0)

おはようございます。

紫陽花の綺麗な季節ですね。
c0118195_09475794.gif
c0118195_09560519.gif

昨夜は、サクソフォーンの響き コンサートで伴奏致しました。

福田香苗先生が育ててこられた、大学生、院卒生と3曲と、それから、栃尾克樹先生の伴奏。
栃尾先生のバリトンサクソフォーンでのラフマニノフ チェロソナタ、素敵でした。
息の長いメロディーをサクソフォーンで歌い上げていらっしゃいました。

最近、舞台上で、良い曲だなあ、音楽っていいな、とあらためて感じることが多いのですが、技巧的な曲でありつつ、昨日も演奏しながら感動でした。

このような機会に感謝です。
お世話になりました皆様ありがとうございました。





[PR]
# by narumi-0530 | 2018-06-10 06:38 | 演奏会 | Comments(0)

サクソフォーン

昨日は、高知県新人演奏会で、サクソフォーンの後輩の伴奏でした。

c0118195_00451265.jpg
さて、来週土曜日6/9は、 かるぽーと小ホールにて、

第11回サクソフォーンの響き が開催されます。

武蔵野音大、佼成ウィンドの栃尾克樹先生のラフマニノフ:チェロソナタより 等々伴奏させていただきます。 

100回以上聴いてきた大好きなチェロソナタ。ご一緒できるのが楽しみです。


プレイガイドは、高新、かるぽーとミュージアムショップ、楽器堂各店。

ぜひお越しくださいませ。


[PR]
# by narumi-0530 | 2018-05-27 23:51 | 演奏会 | Comments(0)

ミニ発表会

こんばんは。
c0118195_21432207.jpg
昨日は、教室のミニ発表会を行いました。

普段弾いている曲+αを聴いてもらおう、コンクールに出る生徒さんたちはもうこの時期に4曲弾ける本番をつくってあげたい、参加費は抑えて人前で弾く機会を、と思いついたミニ発表会(おさらい会)。

時期的に全員出られませんでしたが、
ピアノを初めて数ヶ月の生徒さんたちが、人前で弾く姿に可愛くも度胸あるなあ、と関心したり♡、
人前で弾くと表現がこうなるのか・・課題はこれこれ、と思えば、
あら?ステキな表現ができている、と嬉しい発見があったり。

100曲表彰(1曲合格ごとに○をして100曲になったら表彰)も三名いました!

大人の生徒の方々が快くお手伝いしてくださり、予定通りさくさく進めることができました。感謝です。

私としては、ザルツにいたときのKlassen(弾き合い会)を思い出しました。
 

残りの時間は、コンクールに出る生徒さんたちのミニレッスン。

同じ曲は、ポイントを弾き合いしてみたり、と刺激になっていたらいいな、と思います。

帰って復習した子たち、課題がわかって自分で向き合う、これ大切!勉強も同じ!
成長に繋がりますように。

c0118195_21454304.jpg
そして、今日は、東京へ。 

講座では楽しくも内容がよくてまた早くレッスンして教えたくなり、
ルドン 秘密の花園 という美術展では、何回か観てきた「ルドン:グランブーケ」の周辺が数多く展示されていました。
時間の流れが違う美術館。
とんぼ返りでしたが、しっかり充電できました。

[PR]
# by narumi-0530 | 2018-05-14 21:42 | ピアノ教室 | Comments(0)

4/28、コンサート二本立て、盛会のうちに終えました!
c0118195_15155473.jpg
お昼の、親子で楽しむクラシックコンサート♪、
超満員の大盛り上がりで終えました。

かわいい子犬、月の淡い光が降り注ぐ夜、森の中、など、曲を聴いてイメージすることは、生で聴くことでより感じられたり、
のりの良い曲で自然とリズムをとったり、、
と、音楽には色んな力があるな、とあらためて感じました。

真剣な眼差しを向ける子どもやお歌を歌ったりした子どもたち、かわいかったです!

舞台に近い席も設けましたので、
間近に本物の楽器で本気で演奏している人がいる、ってすごく贅沢ですね。
私の小さい頃にもこういうコンサートがほしかった!

また聴きにいらしてくださいね!


c0118195_15171859.jpg
c0118195_15345030.jpg

数時間後にはがらっと雰囲気を変え、、
夜の公演は、フルートとピアノによるコンサートシリーズ 4回目,ゲストチェロ読響 渡部玄一さん♪

美しく歌ったかと思ったら、戯けてみたり、不意に表情を変えてみたり、と、フランスものの世界をつかむまで時間をかけ、それでも当日の演奏は変わってくるのが不思議なもので、そしてそれを聴く方が楽しんいただいているのが伝わってきて、と楽しい時間でした。

若いドビュッシーが作曲したトリオ、本当に表情が豊かでした。



お世話になりました皆様、お越しいただいた皆様、ありがとうございました。


[PR]
# by narumi-0530 | 2018-04-30 12:02 | 演奏会 | Comments(0)